予感

Posted: Januari 9, 2007 in L'Arc~en~Ciel Lyric

予感強く燃える太陽が私と大地を焦がす
大きな空に力強く抱かれて溶けて行くのが解る

春の日あなたは風に身を任せ
回り舞いこの空にそっと消えていった

風が沈み言葉は広がる事なく口もとで止まり
炎が力を憎した… なぜ太陽は燃え尽きないのだろう

春の日あなたは風に身を任せ
回り舞いこの空にそっと消えていった

そうあなたには私が陽炎の中に
見えていたのかもしれない
今現れて その目にまた私を映してくれたら

大きな空に力強く抱かれて溶けて行くのが解る
風がすこしずつ動き始めた 私の所へ

春の日あなたは風に身を任せ
回り舞いこの空にそっと消えていった

そうあなたには私が陽炎の中に
見えていたのかもしれない
今現れて その目にまた私を映してくれたら

あの頃 あなたには私が陽炎の中に
見えていたのかもしれない
でも あなたがもうすぐこの道の向こうに
やって来る様な気がしている

あなたには私が陽炎の中に
見えていたのかもしれない

Komentar
  1. aozora2006 mengatakan:

    kanji semua euy

Tinggalkan Balasan

Isikan data di bawah atau klik salah satu ikon untuk log in:

Logo WordPress.com

You are commenting using your WordPress.com account. Logout / Ubah )

Gambar Twitter

You are commenting using your Twitter account. Logout / Ubah )

Foto Facebook

You are commenting using your Facebook account. Logout / Ubah )

Foto Google+

You are commenting using your Google+ account. Logout / Ubah )

Connecting to %s